凸 ブロックのつみかさね

デザイン、技術メモ、レビュー中心の雑記ブログ

WordPressで記事の投稿予約・非公開にする方法

例えば、2018年1月1日の00時00分に投稿したい記事があるけど、その時間に起きているのはちょっと…と思うことはありませんか?WordPressでは記事の予約投稿が可能です。指定した時間(くらい)に記事を投稿することが簡単にできます。

記事の予約投稿の方法

1.まず、記事の編集画面に移動し、記事タイトルや文章を記載して予約投稿の準備をしてください。

予約投稿の準備

2.公開エリアに「公開日時」という箇所にある編集をクリックします。編集画面となり、日付を変更できるようになります。

公開日時を編集

3.ここに、今の日時よりも未来の日付を入力し[OK]をクリックます。すると「投稿」ボタンが「予約投稿」と名称が変わります。

未来の日付を入力

4.「予約投稿」ボタンをクリックすると、記事が予約扱いとなります。

記事が予約扱いに

指定した時間(くらい)とは?

最初に、「指定した時間(くらい)」と書いたのには理由があります。技術的な話になりますので、ちょっとした余談として読んでみてください。

厳密に言うと、「2018年1月1日の00時00分に投稿されている」わけではありません。WordPressの予約投稿は、wp-cron.phpというファイルが行っているのですが、このファイルが動作するのは、ホームページにアクセスして来た時なんです。

そのため、2018年1月1日の00時00分に予約しても、2018年1月1日の00時10分まで誰もホームページを見に来なかったら投稿されません。ただ、誰かがアクセスした時には00時00分として記事が投稿されているので、誰も分からないんですね。

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第2版]

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第2版]

©blockworks.