凸 ブロックのつみかさね

デザイン、技術メモ、レビュー中心の雑記ブログ

WordPressでリンクを挿入する方法

ブログ記事には、外部サイトや自サイトの他ページへのリンクがたくさん存在します。WordPressでは、それらのリンクを簡単に設定できます。

リンクの設定方法

1.リンクを設定したい文字列をドラッグして選択します。

リンクを設定したいテキストをドラッグして選択

2.「リンクの挿入/編集」ボタンをクリックします。

「リンクの挿入/編集」ボタンをクリック

3.リンクを貼り付けたいURLをペーストし、「適用」ボタンをクリックします。

URLをペーストし、「適用」ボタンをクリック

4.選択したテキストにリンクが貼られました。

テキストにリンクが貼られました

より細かい設定

歯車アイコンをクリック

URL挿入画面で、歯車アイコンをクリックすると、より細かい設定を行う事ができます。

WordPressでリンクを挿入するより細かい設定

  1. URLを入力します。
  2. リンクの文字列を変更します。文字を選択した場合は、その文字列が入力されています。
  3. チェックを入れると、リンクを新しいタブで開くようになります。
  4. 既存のコンテンツ、つまり、自分のサイト内にある記事などへリンクを貼ることができます。入力エリアに記事タイトルを入れると、該当記事が絞り込まれます。記事をクリックすると、URLが挿入されます。

リンクを貼り付けるちょっとしたコツ

ここではちょっとしたTIPSとして、リンクを貼り付けるときのコツを記載したいと思います。

「ここをクリック」という言い回しは分かりづらい

よく「ここをクリック」という文字列にリンクを貼ったりしませんか?でもこの文章だと、リンク先の内容が想像しづらくなります。ちょっとした一工夫をするといいでしょう。例えば、

  • ファイルの場合、ファイル名とそのファイルの容量を記載すると親切です。
  • 〜をダウンロードしてください …というように具体的な言葉にする。

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第2版]

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。[第2版]

©blockworks.