凸 ブロックのつみかさね

デザイン、技術メモ、レビュー中心の雑記ブログ

WordPressの記事投稿方法(投稿記事編)

WordPressの基本はブログ記事の投稿です。無料ブログサービスと似ている所も多く、WordPressは記事の投稿も非常にシンプルな作業で行うことができます。

新規追加

ブログ記事を追加するには、左メニューの「投稿」→「新規追加」を選択します。

WordPressの記事投稿方法

新規追加画面の説明

新規追加画面から、タイトルや記事の内容、画像の追加、その他様々な情報を入力できます。

タイトルまわり

  1. ブログ記事のタイトルを入力します。
  2. 画像などをアップロード、挿入することができます。
  3. 入力モード(ビジュアルモード、テキストモード)を切り替えることができます。
  4. 記事制作に便利なボタンが用意されいます。
  5. 記事本文を入力するエリアです。

公開

  1. 作成した記事を下書きとして保存したり、実際の見た目を公開前に確認することができます。
  2. 作成した記事を下書きやレビュー待ちとして管理します。作成した記事を複数人でチェック・公開するような時に使います。
  3. 作成した記事を公開したり、パスワードを知る人のみ見れるようにしたりすることができます。
  4. 投稿日時を変更することができます。未来の日付を入力すると投稿予約となります。

抜粋・トラックバック送信

  1. 作成した記事の要約を記入します。<?php the_excerpt(); ?>で表示できます。
  2. 外部のブログシステムにリンクした事を知らせる仕組みです。最近はあまり使われていません。

カスタムフィールド

カスタムフィールドとは、「名前」と「値」と対になっている情報で、個別に任意の入力フォームを追加できる機能です。

例)経度(longitude)・緯度(latitude)を入力したかったとします。以下のように入力することで、タイトルや本文以外のデータとして処理をすることができます。

lon 35.6732619
lat 139.5703031

ディスカッション

  1. この投稿に対して、コメント投稿を許可するか指定します。
  2. この投稿に対して、トラックバックとピンバックを許可するか指定します。

スラッグ・作成者

  1. パーマリンクの設定で、%postname%を指定した場合に、任意の文字列を指定することができます。
  2. この記事の作成者を指定することができます。制作した人を変更したい場合に使います。

フォーマット

投稿フォーマットを指定したい場合に選択します。最初は「標準」が選ばれています。投稿フォーマットは、テーマが対応している必要があります。

カテゴリー・タグ

カテゴリー、タグをそれぞれ入力、選択できます。

アイキャッチ

記事をイメージする画像を指定できます。設定したアイキャッチを表示するには、ループした記事の中で、以下のコードを記述します。

<?php the_post_thumbnail('thumbnail'); ?>

WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress4.x/PHP7対応

WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress4.x/PHP7対応

©blockworks.