凸 ブロックのつみかさね

デザイン、技術メモ、レビュー中心の雑記ブログ

はてなブログで運営することにした理由

はてなブログで運営することにした理由

なぜはてなブログで運営をする事に決めたのかメモしておきたいなと思います。

WordPressは使えるけれど…

筆者はWordPressのカスタマイズを仕事で請け負っています。そのため普通にWordPressを触ることができます。でもはてなブログを選んだのは「はてなブログ・はてなブックマークの集客力に期待」「はてなを通じたコミュニケーションに期待」を持ったからです。

はてなブログ・はてなブックマークの集客力

WordPressは自由度が非常に高いシステムです。ですが完成した後の集客・露出は苦労します。どこかのブロガーさんの記事で「WordPressの更新は孤独」と書かれていました。なんとなく分かる気がします。

長い期間モチベーションを保ち続けることができれば問題ないでしょうが、私は自分の性格的にモチベーションが保てなくなると思っています。

はてなを通じたコミュニケーション

はてなは、独特のコミュニティーを構築していると思います。尖った人が多い気がします。一時期は面倒だから近寄りたくないな、というイメージが強くありました。それでもコミュニティーに近い所にいた方がいいのかな、という心境へ変化したのが理由の1つです。

もちろん自分からアクションを起こさなければいけません。また、どっぷりつかる勇気はないですが、こうしたつながりの仕組みが用意されている点は助かります。そこに期待してはじめたのが理由です。

いずれはWordPressに戻る

上記のような理由で始めたので、いつかはWordPressへ引っ越すことになると思います。それがいつになるかはわかりません。おそらく、はてなで数年は運営するんじゃないでしょうか?

引っ越すことを前提に始めているので、いろいろ設定にも考慮しています。その設定については、また近いうちに書きたいなと思っています。

今回のつみかさね

結局は「目的」が大切なんですよね。どうして選んだのか、この手法を選んだのか。今この時に考えた理由がどのような結果になっているのかを、数年先に振り返ってみるのもいいかもしれませんね。

©blockworks.