凸 ブロックのつみかさね

デザイン、技術メモ、レビュー中心の雑記ブログ

WordPress制作のおすすめツール

WordPressを導入していかがですか?WordPressの良さを知るのに、「テーマ制作」は、はずせない内容だと思います。そんなテーマ制作を行う時に、筆者が使っているツールをご紹介します。

メモ帳はNG

WordPressでテーマ制作を行う時に、エディタと呼ばれる文字を入力するソフトウェアがあると便利です。Windowsだと「メモ帳」や「Microsoft Word」があると思いますが、WordPressを使った制作には向いていません。では、どういったエディタを使えばいいのでしょうか?

筆者のおすすめは「Atom」というエディタです。筆者はMacを使っているのですが、このソフトウェアは、Windows版、Mac版、Linux版と複数用意されているので安心です。もちろん利用は無料ですので、ぜひ試してみてください。

Atom

Atomの設定

Atomは海外製のソフトウェアなので、いくつか設定をして使いやすくしましょう。

日本語パックをインストール

メニューなどが英語のため、日本語にするパッケージをインストールします。

  1. Atom→Preferences...を選択します。
  2. 左メニューからinstallをクリックします。
  3. 入力エリアに「japanese-menu」と入力し、出てきたパッケージをインストールします。
  4. メニューや設定画面が日本語になります。

emmetとは

htmlやCSSの面倒な入力を簡単にするパッケージです。例えば以下のようにと入力し、タブキーを押すと、

.header>(h1.logo>a{サイト名})+(p.description{このサイトの説明})

以下のように一発で変換することができます。

<div class="header">
  <h1 class="logo"><a href="">サイト名</a></h1>
  <p class="description">このサイトの説明</p>
</div>

emmetのインストール

  1. Atom→Preferences...を選択します。
  2. 左メニューからinstallをクリックします。
  3. 入力エリアに「emmet」と入力し、出てきたパッケージをインストールします。
  4. emmetが使えるようになります。

©blockworks.