凸 ブロックのつみかさね

デザイン、技術メモ、レビュー中心の雑記ブログ

測量野帳というメモ帳が個人的に最強な件

仕事で使うメモ帳をずっと探していました。今回、「測量野帳」という個人的最強のノートを見つけて使っているので、それについて書きたいと思います。

メモ帳探し

これまでも、メモ帳をずっと探し続けていました。

最初は、無印良品のモバイルノートでした。特に問題はなかったのですが、モバイルノート自体が販売終了となってしまいました。

次に選んだのはモレスキンです。書き心地は良かったのですが、値段が高いのと、かなりのページ数があるため、使い切れない感じがありました。

今回探した「測量野帳」は、そのあたりの要望を叶えたノートです。

50年以上販売し続けている

測量野帳は、デザインも変わらず、50年以上販売し続けているノートです。形も、色も変わらない事は利便性につながります。

価格が150円前後と安い

モレスキンが2,000円近くかかるのに対し、測量野帳は、約150円です。この価格の安さは継続して使うために必要な条件だと思います。少し大きな文房具屋であれば売っているのもポイントが高いですね。

測量野帳は元々測量のためのノート

名前の通り、測量野帳は元々測量のためのノートだったそうです。ノートの中の罫線の違いで「LEVEL BOOK」「TRANSIT BOOK」「SKETCH BOOK」の3種類があります。私はメモ用途で使うため、「SKETCH BOOK」を使っています。

測量野帳外観

測量野帳外観

ご覧のように、緑色で渋いデザインです。表紙は非常に固い厚紙で作られており、中のノートがくしゃくしゃになる事を防ぎます。 また、表紙はちょっとした水なら染みず、はじきます。

測量野帳中身

測量野帳中身

私は「SKETCH BOOK」を使っているので、これについての紹介となります。 「SKETCH BOOK」は、3mmの方眼タイプになっています。非常にシンプルです。 枚数は40枚(80ページ)あるので、ボリュームも割りとあります。

メモは箇条書きかつ雑でいい

メモは箇条書きかつ雑でいい

メモ帳なので、素早くまとめて書く事を重視しています。私の使い方については、別途記事にしたいと思います。

今日のつみかさね

同じ形でずっとありつづける事で、書いたメモ帳の保管も非常に楽になります。 私はノートを最後まで使い切れない人なのですがw、ぎっしり埋めようとせず、どんどんメモしていくので十分だと思います。価格もやすいしね。

コクヨ ノート 測量野帳 スケッチブック 40枚 10冊セット セ-Y3

コクヨ ノート 測量野帳 スケッチブック 40枚 10冊セット セ-Y3

©blockworks.