凸 ブロックのつみかさね

デザイン、技術メモ、レビュー中心の雑記ブログ

僕のヒーローアカデミア12巻を読みました

僕のヒーローアカデミア 12 (ジャンプコミックス)

「僕のヒーローアカデミア」の12巻をKindleで購入したので、感想を書いていきます。

おおまかな流れ

詳しく書くとネタバレになるのでざっくり説明すると、前半はヒーロー仮免許のための必殺技を作り、後半は仮免許1次試験の様子が描かれています。

ヒーロー仮免許で新たにキャラクターが多数登場し、個性(能力)も次々と出てきます。ちょっとキャラクターが多すぎて名前と能力と顔が紐付いていませんがw

個人的にスキなシーン

個人的に好きなシーンは「麗日お茶子」が恋?っぽくなったシーン。

麗日お茶子

ヒーローアカデミアは、キャラクターの大半が「ヒーローを目指している」ので、恋のような話にならないのではないか…と思っていました。ヒロイン(多分)の「麗日お茶子」が恋っぽくなったのは意外でした。

おそらく恋か分からない「何か」がだんだん強くなり、でも…という展開なのかな、などといろいろ考えてしまいます。

あと、女性ヒーロー志望者で突出した強さの人がいないので、出てきて欲しいですね。主人公の緑谷出久(みどりや いずく)はそっち系に弱い所があるので面白くなりそうです。

今日のつみかさね

能力物マンガは「BREACH」「NARUTO」が終わり、個人的に好きな「HUNTER×HUNTER」もなかなか進まないので、「僕のヒーローアカデミア」には期待しています。

緑谷出久がコツコツ積み重ねていく様子が王道ジャンプって感じで読んでいて楽しいので、これからも期待したいです!

僕のヒーローアカデミア 12 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 12 (ジャンプコミックス)

©blockworks.